使い終わったスマホは買取りに

使い終わったスマホは買取りに

使い終わったスマホは買取りに

使い終わったスマホを買取りに出す事にしました。

 

私が利用したのは大黒屋ですが、型落ちのhtcの機種だったので値段が付かないかなーと心配していたのですが、意外と高くて3000円くらいになりました。

 

 スマホや携帯の買取りというと個人情報の観点から心配も多いと思いますが、自分でも初期設定にした上で大黒屋に出すと、大黒屋のほうでも初期設定にしたりデータを完全に消去するような手順を踏むらしく、安心して買取りに出すことができました。

 

使わないスマホを持っていてもしょうがないし、割賦とは言え、高い金額を出して買ったスマホなので出来るだけ出費を回収したいもの。

 

家で眠らせるのはもったいないので、是非買い取りに出すことをおすすめします。

 

 たった3000円かもしれませんが、でも家で無駄に眠らせて処分に困るよりも、思い切って買取りに出して少しでも現金化したほうがお得だと思います。

 

特にスマホは電化製品でもあるので、出来るだけ新しいほうが値段も付きやすいもの。

 

変に家で寝かして、大掃除のついでに買取りに出すよりも、機種変して古いスマホが必要でなくなった段階で即座に買取りに出すほうが、最高値で買い取ってもらえるのでおすすめです。

 

 ガラケーと違ってスマホのほうが高値で取引されているので、機種変してスマホが必要でなくなったら、一度買い取りに出してみることをおすすめします。

 

オークションなどで自分で売るという手もあるかとは思いますが、業者に出してデータを完全消去してもらったほうが、後々安心ですし、何よりも手間が掛からないのでおすすめです。

 

眠っているスマホがあったら是非買い取りに出してみませんか。家で寝かしておくのはもったいないですよ。

 

 

スマホの買取額の差について

 

スマートフォンが爆発的に普及した事によって中古の買取販売が行われる事が当たり前にもなって来ていますが、中古を売買する店舗によって多少の違いはあれど基本的にはどの店舗もそこまで大きな金額差を付ける事は少ないと思います。

 

しかし店舗と言うか店員さんによって査定の差が結構にアバウトな事を経験している方はあまり多くないのかもしれません。

 

 当たり前と言えば当たり前なのですがディスカウントショップには常に店長さんが常駐しているわけではなく、店長に代わる時間帯責任者が在籍期間のながいアルバイト店員と言う事も残念ながら結構にあると思います。

 

 そんな時に買い取り査定をして貰ってしまうと「高く買い取ってしまって後々店長からの指導や利益補填を負わされる」と言う不安からなのか分からないような小さな傷を指摘したりして結構なマイナスをされてしまう事もあり、他の店舗や後日スマホの担当者や店長に査定して貰うと何のマイナスも無いと言った事も十分有り得る事ですし自分も査定に納得出来ず他の店舗でスマホを売った経験があります。

 

年式が古い場合や付属物が無い場合、実際にキズや汚れがある物に関してはマイナス査定をされてしまうのは仕方ないと思えても店舗側の人的問題によって適正な評価が下されないのは売り手として納得いきませんし泣き寝入りも嫌なので、もしスマホを売るときに納得いかない場合は他の店舗をいくつか回ることをオススメします。

 

 

 単純に高く売りたい場合は個人でネットオークションにかけると言った手段も有りますが、機種変更を考えての場合だと各携帯電話会社のショップで下取りをしてもらった方がずっと得だったと言う場合もあるのでスマホを売る時は少し考えて行動した方が良いのかもしれません。

 

 

 

netoff20180126
トップへ戻る