Smarketでスマートフォンの買取をしてもらう

Smarketでスマートフォンの買取をしてもらう

Smarketでスマートフォンの買取をしてもらう

各通信キャリアから発売されるスマートフォンのラインナップも充実し、次々と新モデルが発表される昨今、スマートフォンからスマートフォンに乗り換えるという人も多いだろう。

 

新しいスマートフォンに機種変更して、データの移行などを終えたら、古い端末はもう必要なくなる。

 

そんな時に、古い端末を売ることができたら、新しい端末を購入して寂しくなった財布の中身を少し取り戻せると思いスマートフォンのネット買取をしようと思いました。

 

スマートフォンのネット買取にはたくさんの種類があったのですが、私はSmarketを使って買取をしてもらおうと思いました。

 

スマートフォン端末の買取価格を調べてみよう。

 

PCのWebブラウザでSmarketにアクセスすると、トップページに端末の買取価格を検索できる入力スペースが用意されていました。

 

機種名を入力して、買取価格を確認するボタンをクリックすれば、買取価格の検索が可能。

 

機種名を途中まで入力すると、入力候補が下に表示されて、簡単に入力することができる。

 

同時に最大3つの機種の買取価格を検索可能だったのですぐに機種を見つけて買い取り金額を見てもらうことができました。

 

製造モデルとかわからないところもあったのですが、検索を実行すると、結果画面が表示されて、最低買取価格と最高買取価格の確認ができる。この画面で機種名のリンクをクリックすると、詳細画面を表示して、メーカーや発売日などの詳しい情報を確認することができたので迷わずに機種を特定できました。
とにかく高値で売れました!
ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」

今すぐ10秒査定 ↑  ↑  ↑

 

[買い取りを申し込む]ボタンをクリックすると、申し込み情報の入力画面になるので、名前や住所などの情報を入力して検索結果画面で機種を選択して、買取をしてもらいました

 

入力情報は名前、住所、電話番号はもちろん、スマートフォン端末を送付する際に使う梱包キットの到着希望日と集荷希望日、買取金の振込先となる銀行口座の情報も指定できるので安心して買取をしてもらいました。

 

スマートフォンをネット買取に出す場合、店舗によって数千円の違いが出る

スマートフォンをネット買取に出す場合、店舗によって数千円の違いが出ることから、しっかりとリサーチすることが重要です。
販売開始から期間の短いモデルの場合、どこに買い取ってもらう場合でも大きな金額の差は出ませんが、中古品となればなるほど注意が必要です。
まずは、簡単にネット買取をしている業者をチェックする際のポイントを列挙します。

 

 1.買取に出す場合の送料はどちらが負担するのか
 2.買取金額に不満がある場合、送料はどちらが負担するのか
 3.保証書や部品に不足がある場合、どれくらい減額されるのか

 

店舗に直接行ける場合は問題ありませんが、郵送でやり取りをする場合、送料が重要なポイントです。
見積もり段階の金額を見込んで郵送したものの、実際の査定で細かいキズ等を理由に、大幅減額されることもあります。
返送してもらう場合の送料は自己負担というケースもあるため、この点はしっかりと確認をする必要があります。

 

見積もりについては、できれば複数の業者に依頼することが望ましいです。
最近は、インターネット上で簡易見積もりが行える業者が増えて来ました。
必要事項(機種名、色、キズや見た目の状態等)を入力することにより、その場で査定金額が出るものです。
しかし、これはあくまで簡易見積もりのため、実際の査定額と異なることが多くあります。
見た目の状態については、自身が判定する状態より1〜2ランク下と考えた方が良いです。

 

私の経験で、購入2ヶ月程度で未使用に近いような携帯でしたが、店舗で査定をされた際に、肉眼ではやっと見えるようなキズを指摘されました。
一度でも使用している場合、最上位ランクを期待することは難しいと思います。
普通に1年以上使い込んでいれば、かなり下のランクと考えておいた方が良いです。

 

最後になりますが、買取に出しても数百円程度にしかならないようなスマートフォンの場合、しばらく保管しておくことも考えた方が良いです。
先日、某大手リサイクルチェーン店が、スマートフォンの買取キャンペーンをしていました。
スマートフォンであれば、どんなに古くても壊れていても3000円以上で買い取るというものです。
私の持っていたスマートフォン発売初期の頃の物も、3000円で買取りをしてもらえました。
頻度は低いと思いますが、今後もこういうキャンペーン等がある可能性も考慮して、あまりに安い買取り額の場合は、保管しておくのも手段の一つです。

 

 

 

2年目のスマホ初心者

スマートフォンを使い始めてまだ2年目のスマホ初心者です。
昔から自分でホームページを作ったりゲームを作成するのが趣味で
パソコンの方が自分にピッタリだと思い込んでいました。
それが初めてiPhone4sを購入してそこからスマートフォンの魅力に
とりつかれました。iPhone5sの発売が決定してiPhone5が安くなり
機種変更を決意しました。iPhone4sは、初めて買ったスマートフォン
ということもあり愛情を注いでいましたがここは心を鬼にしてiPhone5に
変更を決意しました。さらに新しくやってくるiPhone5のための軍資金として
お嫁にやる決意を固めたのです。できるだけいい条件でお嫁にやれるように
誰もがやるであろうネット検索を始めました。一番手っ取り早いのは、機種変更を
する際に加入しているキャリアに買い取ってもらうことですがiPhone4sはどうも
足元を見られているような雰囲気を感じました。iPhone5ならそこそこの買取金額を
提案しているようです。そこで家電量販店を調べましたがまったくお話になりません
そこでネットオークションがいいのではないかと発見しました。
(すでに知っている人はすいません)しかし、これは面倒くさがりの私には、ハードルが
高すぎました。(泣)どうすればいいか途方に暮れているとあるではないですか!
ネット買い取りが!そのなかでもゲオのSmarketが自分の中ではオススメです。
せっかく愛情を注いでキレイに使っていたiPhone4sなのでいいところに嫁がせたいです。
手続きもシンプルでまずは、簡単な査定をするフォームがあり申し込みをします。
そして梱包材が到着する日取りを決め佐川急便さんが取りにくる日を決めて振込先を指定して
後は、箱が到着すれば身分証明書をコピーして箱に入れ梱包材でiPhone4sをくるみ付属品を入れ
佐川急便さんが取りに来て振込を待つだけです。すごくシンプルで驚きました。
さらにゲオを選んだ理由は、最低買取額が決まっていることです。これは嬉しいですね
安心して嫁がせられます。

トップへ戻る